ファイアウォール下で動作しますか(使用するポートについて)

フォローする

ファイアウォール下でも動作します。

ただし「エラーメッセージ:Unable to connect to サーバ名, check your network」など表示された場合、 以下の確認をお願いいたします。
サーバとの通信には各ポート(4282、4280、4285)を使用しますのでポートが開いているかご確認ください。
※ 外向きにのみ開放が必要となります。内向きの開放は不要です。

各ポートの使用用途は以下の通りです。

  • TCP 4280(アップグレード用通信) 
  • TCP 4282(バックアップ、復元用通信) 
  • TCP 4285(Webコンソール用通信)

接続の確認方法は下記を参照してください。サーバ名は以下を使用します。

[サーバ名]

<2015年6月15日以降にご契約のお客様>
 [東京] telnet bs21.backstore.jp
 [沖縄] telnet bs23.backstore.jp 

<2015年6月15日以前にご契約のお客様>
 [東京] telnet bs11.backstore.jp  
 [沖縄] telnet bs13.backstore.jp

※ ご利用のサーバ名についてご不明な場合は、こちら をご覧ください。

[接続の確認方法]

 Windows: cmd.exeを起動します。
 Mac/Linux/Solaris: Terminal/コンソールを起動します。

[コマンド入力例]
 telnet サーバ名 4282 とコマンドを入力します。

 例)2015年6月15日以降にご契約いただいたお客様で東京サーバの疎通確認をする場合
  telnet bs21.backstore.jp 4282

 ※ 4280/4285ポートを確認する場合は、上記ポート番号 (4282) を変更してください。
 ※ Windowsでtelnetクライアントを有効にする方法はこちらをご覧ください。

[正しく接続ができた場合の表示]
<4282 ポートの場合>

■Windowsの場合
 *一部暗号化テキストが表示されます。

■Macの場合

 PC名:~ ユーザ名$ telnet サーバ名 4282
 Trying xxx.xxx.xxx.xxx…
 Connected to サーバ名
 Escape character is '^]'.
 ??d???t”??Y+???+|???Ø‘?d6#?еW?{?????6߉?D!@g?????l?????>?]??b6`Û›??gÖ²$d?c΋?

<4280・4285 ポートの場合>

■Windowsの場合 

何も表示されません

■Macの場合

PC名:~ ユーザ名$ telnet サーバ名 428x
 Trying xxx.xxx.xxx.xxx…
 Connected to サーバ名
 Escape character is '^]'.

[接続ができない場合の表示]
■Windows
 接続中:サーバ名...ホストへ接続できませんでした。ポート番号 4282: 接続に失敗しました

■Mac/Linux
 telnet: connect to address サーバ名: Operation timed out telnet: Unable to connect to remote host

※セキュリティソフトの設定については各ソフトメーカー様、ネットワーク機器については機器メーカー様あるいは、ネットワーク管理者様までご確認ください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント